群馬県太田市のうつ病、生きづらさ脱出専門の心理カウンセリングルーム。短期解決指向アプローチ 女性カウンセラー在籍 | リバースハート

Blog

トップページ > Blog > 初日の出にはなぜ価値があるのか?

初日の出にはなぜ価値があるのか?

薬を使わず
3ステップで「うつ」を解消する

負のスパイラル解放トレーナー
岸田考司です

 

先日

本を読んでいた時

ふと思ったのです。

 

初日の出って

なんで価値があるんだろ?

って。

 

元旦の朝

多くの人が

初日の出を見ようと

早起きする方

結構いますよね。

 

わざわざ

富士山に登ったり

日本の一番東の

北海道根室市に行ったり

 

 

そして

とても厳かな気分になったり

心機一転

今年こそは!

みたな気持ちになったり

 

すごく特別な

日の出

って印象があるのでは

ないでしょうか?

 

 

でも

ちょっと

疑問に思いませんか?

 

なぜ

初日の出に価値があるの?

って

 

 

365日

晴れていれば

太陽は上ります。

 

初日の出だけ

いつもより

明るさ20%増量

とかはないわけです。

 

で、

この初日の出を見ることは

いつから始まったの?

って疑問に思ったので

調べてみました。

 

 

この風習が

始まったのは

飛鳥時代。

 

平安時代のちょっと前

くらいだそうです。

 

 

でも

この当時は

天皇の元旦の儀式

という感じ

 

私たちのような

一般ぴーぽー(一般人)

に広まったのは

明治時代だそうです。

 

 

で、

さらにちょっと

考えてみてください。

 

 

なぜ初日の出

って言うの?

って。

 

「そりゃ1年の始まりだからでしょ?」

って思いましたよね?

 

 

じゃあ

さらに考えてみてください

 

 

この1年を365日って

いつ決まったの?

って

 

歴史の授業ではないので

ざっくり言いますが

どこかの誰かが

そう決めた

ってことですよね?

 

そして

私たちは

そう習い、

それが当たり前になっている

ってことです。

 

そう

後から獲得した

知識なんです。

 

それが

習慣化したものです。

 

 

で、

今日は何を言いたいか?というと

性格も同じだよ

ってことです。

 

 

生まれたときに

「人目が気になるから泣かない!」

って赤ちゃんは

いないですよね?

 

「生まれてすいません、、、」

って罪悪感のある

赤ちゃんも

いないはずです。

 

「あいつの方がいい声で泣いてるよ、、」

なんて劣等感のある

赤ちゃんも

いないはずです。

 

 

発達心理学という分野でも

言われていますが

性格はほぼ後天的要素で

決まります。

 

 

簡単にいうと

ただの習慣です。

 

だから

変えられます。

 

年単位でかかるもの

ではありませんよ

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます。

いつもアナタを応援していますよ!

 

こちらは もうチェックしていただけましたか?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

————————————————

 

【無料メルマガ】

今だけ3大特典付き!

苦しさと決別し

自分らしく充実した毎日を過ごすために

『シンプルな心の原則を知り

うつ病生きづらさから脱出する

7日間無料メール講座』

 

メールアドレスだけなので

10秒で登録できます。

 

いつでも配信解除は可能です!

 

下のリンクを押して登録を

お願いいたします

↓ ↓ ↓

7日間無料メール講座

 

 

 

モラハラ、ホスト通い、 ダメ男から

解放されたいなら、、、、、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

恋愛依存に悩むあなたへ

負のスパイラルから解放される

7日間無料メール講座をお届けします。

今だけ3大特典をプレゼント!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/utsuikidurasadassyutsu

———————————————

最近の投稿

月別一覧