群馬県太田市のうつ病、生きづらさ脱出専門の心理カウンセリングルーム。短期解決指向アプローチ| リバースハート

Rebirth heartリバースハート

営業時間 10:00~22:00(受付19:00迄)不定休

Blog

トップページ > Blog > 非指示型カウンセリングとは

非指示型カウンセリングとは

非指示型カウンセリングとは

来談者中心療法という療法を指すことが多いです。

 

 

 

来談者中心療法は

いわゆる「聞くだけカウンセリング」という物で、

「受容」「共感」「傾聴」

を基本とし

無批判に相談内容に耳を傾ける療法です。

 

 

 

そして

「答えは相談者様が持っている」という物です。

 

 

 

 

歴史は古く70年以上前に

提唱されたカウンセリング手法です。

 

 

 

「相談者様が話すまでずっと黙っているカウンセラー」や

「話をオウム返しするだけのカウンセラー」に

出会ったことのある方はいないでしょうか?

 

 

 

来談者中心療法という

教科書に書かれている技法

としては間違ってはいないのでしょう

 

 

 

が、効果は無いとはいえませんが

やはり効果は薄いです。

 

 

 

カタルシス効果という

「吐き出す事による癒やし」や

「受容」、「共感」という

安心感はあるかもしれません。

 

 

 

その時は良いかもしれませんが、

また症状が出ると

ずっとカウンセリングに行かなければ

ならない可能性もあります

 

 

 

そして改善まで時間がかかります。

 

 

 

当ルームでは

「受容」「共感」「傾聴」の考えは

基本としていますが、

来談者中心療法は取り

入れていません

 

 

 

楽になる考え方をお伝えし、

試していただいた方が

改善は早いと考えるからです。

 

 

指示型か非指示型かというと

「指示型」にはいります。

 

 

「指示型」というのは

怖そうなイメージがありますか?

ダメ出しされるのかな?

説教されるのかな?

 

 

このように思いますか?

 

ご安心下さい

 

 

人格に対してダメ出しする

という事はありません。

 

 

 

症状を引き起こすパターンに対して、

違うパターンにしたらどうですか?

というお誘いです。

 

 

 

症状と人格は別物なのです。

 

 

症状というものを

持っているという考えなのです。

 

 

 

そして

それはいつでも手放せる物であると考えます。

 

 

 

あくまで指示型カウンセリングで

介入するのは症状を引き起こす

パターンなのです。

 

 

 

怖いことは何もありませんよ

明るい未来への道を

お話しするのですからね

 

 

 

 

こちらはチェックしていただけましたか?

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

————————————————

 

今だけ2大特典付き!

 

苦しさと決別し

自分らしく充実した毎日を過ごすために

 

『シンプルな心の原則を知り

うつ病生きづらさから脱出する

7日間無料メール講座』

 

メールアドレスを登録するだけ

なので

10秒で登録できます。

いつでも配信解除は可能です!

下のリンクを押して登録を

お願いいたします

 

https://www.cocoro-rebirthheart.net/course

 

 

 

モラハラ、ホスト通い、ダメ男から

 

解放されたいなら、、、、、

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

恋愛依存に悩むあなたへ

 

負のスパイラルから解放される

 

7日間無料メール講座をお届けします。

 

今だけ2大特典をプレゼント!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/utsuikidurasadassyutsu

 

————————————————

最近の投稿

月別一覧