群馬県太田市のうつ病、生きづらさ脱出専門の心理カウンセリングルーム。短期解決指向アプローチ 女性カウンセラー在籍 | リバースハート

Blog

トップページ > Blog > やり方が先か決断が先か

やり方が先か決断が先か

薬を使わず
3ステップで「うつ」を解消する

負のスパイラル解放トレーナー
伊藤 操です

 

 

先日のメルマガで募集した

ご質問の回答

第3弾です

 

まずは

送っていただいた内容から

 

↓ ↓ ↓

 

 

人と会う・話すということが

全くできなくなってしまいました。

 

今年になってからほとんど外出もせず

4か月以上、誰とも話をしていません。

 

人と会うことや、話すことを考えただけで

動悸がして苦しくなります。

 

話もできない→働けない→生活費がない→死ぬしかない

と、頭の中で繰り返し考えてしまいます。

 

自殺を考えたのですが、臆病で勇気がでず、

イライラして、子供を傷つけて捕まってしまえば、

などと考えることもあります。

 

生活費も底をつき、水道も止められた状態で、

相談をしようにも怖くて電話もできません。

 

今は、死ぬにしても、

他人を傷つける事のないようにと思っています。

 

そんな考えが起きないように、何かできますでしょうか?

 

 

↑ ↑ ↑

 

 

Sさま ありがとうございます

大変お辛い状況だと思います

 

この文面からですと

詳しい状況がわかりませんので

憶測になってしまいますが

 

まず

Sさまにとって最も重要なのは

最低限の生活費を

確保することでは

ないでしょうか

 

生活費が確保できれば

死を選ぶ必要はないと思います

 

ここでお伝えしたいのが

「やり方が先か決断が先か」

というお話です

 

結論から言っちゃいますね

 

「決断が先」なんです

 

まずはどうなりたいか

目的地を決め

「絶対そうなる」と

決断することです

 

 

これは車と一緒です

 

 

初めての場所へ行く時

ナビを使いますよね

 

その場合

 

まず目的地を決め

決定ボタンを押している

と思います

 

この決定ボタンが

決断です

 

決断すると

ナビが道順を示してくれます

 

あとはナビ通りに進むだけです

 

 

例えば目的地が

「最低限の生活が

できるようになりたい」

だったら

「絶対そうなる」と

決断してください

 

そうすると

 

市役所に相談してみる、など

今の状態でもできることが

少しずつ見えてくるはずです

 

道順ですね

 

この時に

辛い・苦しい・恥ずかしい・・・

など出てくるかもしれませんが

 

いつも目的地を見て

少しずつでいいので

進むことです

 

そうすると

必ずいつか目的地に

着きます

 

 

こうして

生活の安定が保てるようになったら

 

今度は

ご自身の精神的なお悩みについて

考えて行かれると良いと思います

 

人と会う・話すということが

全くできなくなってしまった

 

という場合

 

自己認識が関わっていると

思われますので

いつもの3ステップで

改善できる可能性がありますよ

 

私たちのカウンセリングルームで

道順をお伝えできるかもしれません

 

あきらめる必要はありません

 

まずは決断しましょう!

 

 

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます

 

いつもアナタを応援していますよ!

 

 

こちらは もうチェックしていただけましたか?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

————————————————

 

【無料メルマガ】

今だけ5大特典付き!

苦しさと決別し

自分らしく充実した毎日を過ごすために

『シンプルな心の原則を知り

うつ病生きづらさから脱出する

7日間無料メール講座』

 

メールアドレスだけなので

10秒で登録できます。

 

いつでも配信解除は可能です!

 

下のリンクを押して登録を

お願いいたします

↓ ↓ ↓

7日間無料メール講座

 

 

 

モラハラ、ホスト通い、 ダメ男から

解放されたいなら、、、、、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

恋愛依存に悩むあなたへ

負のスパイラルから解放される

7日間無料メール講座をお届けします。

今だけ3大特典をプレゼント!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/utsuikidurasadassyutsu

——————————————

最近の投稿

月別一覧